韓国アイドル年収は低い?平均やランキング・売れないアイドルの給料は?

韓国アイドル年収は低い?KPOP

今や世界を席巻するKPOPと韓国アイドル!

日本だけでなく様々な国でKPOPが聞かれており、公演なども行われていますよね。

ネットでは韓国アイドルの年収は低いのでは?と検索されているようですが、本当なのでしょうか。

平均や韓国アイドル年収ランキングも気になるところ。

今回は、韓国アイドルの年収が低いのかどうかを調査しました!

>>ウォニョンの年収がヤバすぎ!?IZONE時代からの給料も紹介

韓国アイドル/KPOPアイドルの年収は低い?年収の平均は?

ネットで「韓国アイドル 年収」と検索すると、候補の検索キーワードで「低い」と出てきます。

それだけたくさんの人がネットでそう調べていることになりますが、なぜ話題にあがるのでしょうか?

 

韓国アイドルの年収は低いと検索される理由

まず年収が低いと検索される理由のひとつに、韓国芸能事務所の精算システムがあるかと思われます!

韓国アイドルは練習生としての下積み期間がありますが、練習生期間にかかる費用は全て芸能事務所が負担してくれます。

練習生期間に自分で費用を払わない代わりに、デビュー後の給料でそれを返済していくのです。

デビュー後すぐに人気が出れば問題はありませんが、なかなか芽が出ないとそれだけ返済に時間がかかることになります。

精算自体に2〜3年かかることも少なくないそうなので、その間給料がないと考えると厳しいですね…。

人気が出ないと契約終了となってしまうこともあるようです。

 

また晴れてデビュー後に精算が終わっても、もちろん売上が全て手元に入るわけではありません。

事務所によって、事務所とアーティストで等分のケースもあれば、本人に入るのが5〜10%程度の場合もあるようです。

人気度はもちろん、事務所との配分によっては年収が低い可能性がありますね。

 

韓国アイドルの年収の平均は?

ネット上では、韓国アイドルの年収の平均は730万円程度と推定されています!

あくまで平均であり、トップアイドルとなかなか人気が出ないアイドルとでは、かなり年収自体に差があるものと思われます。

 

韓国で売れないアイドルの給料はどのくらい?

売れないアイドルの場合、そもそも給料がない可能性が高いです。

先に紹介した精算システムがあるので、事務所が練習生時代に立て替えた分を売上で返済していく以上、デビュー後しばらくは給料をもらうことができません。

デビュー後に人気が出なかったり赤字になっていたりすると、そもそも返済を進めることができませんよね。

どんどん新しいグループが出ていて競争が厳しくなっていることから、かなりシビアな世界だと予想できます。

 

韓国アイドルの年収ランキングは?

韓国アイドル年収ランキングはどのようになっているのでしょうか?

上位10グループの順位を予想していきたいと思います!

 

10位:NewJeans

10位はKPOP第四世大グループの代表格、NewJeans!

2022年7月デビューでまだ活動期間も2年ほどですが、デビュー2か月で生産を終えたと言われています。

既に給料が発生しているとのことで、1,000〜2,000万円程度は年収があるのではないでしょうか?

>>NewJeansの年収2023・2024はいくら?メンバー間の給料の差はある?

 

9位:IVE

9位は、大人気アイドル・ウォニョンが率いるIVE。

年収予想は3,000〜4,000万円!

デビュー曲「ELEVEN」から現在にかけて大ヒットが続いており、曲に非常に恵まれているように感じます。

>>IVE年収2023・2024は1人あたりいくらで今後は?ウォニョンが多すぎ?

 

8位:LE SSERAFIM/ルセラフィム

8位は、日本でも大ヒットしているLE SSERAFIM(ルセラフィム)!

推定年収は3,000〜5,000万円程度。

ただルセラフィムについては、IZ*ONEとして活動していたメンバーもおり、メンバー間のキャリアの差があります。

よって同じグループ内でも、年収に差がありそうです。

>>ルセラフィムの年収2023は1人あたりいくらで今後は?宮脇咲良が多い?

 

7位:Stray Kids

7位はJYPエンターテインメントのStray Kids!

年収は5,000〜7,000万円程度と予想されます。

Stray Kidsには楽曲制作やプロデュースに携わるチーム・3RACHAがあり、バンチャン・チャンビン・ハンが所属しています。

楽曲の著作権料も入ると思われるため、3人はより年収が高い可能性がありますね。

>>スキズ/StrayKidsの年収2023・2024はいくらで今後は?メンバー間の差は?

 

6位:ユナ(少女時代)

6位は少女時代のユナ!

ユナの年収は推定8,000万円と言われています。

住んでいるマンションは日本円で2.6億円ほど!

車はポルシェ・カイエンに乗っているそうで、その値段は1,200万円ほどです。

 

5位:SEVENTEEN

5位はセブチの愛称で親しまれているSEVENTEEN!

セブチの年収は8,000万〜1億円程度と言われています。

2021年に、メンバーのドギョムは法人を立ち上げて6億超えのビルを購入したんだそう!

上記以上の年収をもらっている可能性もありますね…。

 

4位:TWICE

4位は、日本人メンバーも多く活躍しているTWICE。

年収は1人当たり1億円程度と言われています。

最近はソロ活動やユニット活動もあり、そういった活動をしているメンバーはさらに多いかもしれません!

>>TWICEメンバーの年収がヤバすぎ?ナヨンやサナなど稼ぎ頭は?

 

3位:BLACKPINK

3位はYGエンターテインメントの顔・BLACKPINK!

年収は1人あたり3億円以上と言われています。

2019年のワールドツアーでは約40億円の収益を上げたと言われており、韓国女性アイドル史上最も成功した公演と評されているんだそうです。

リサやジェニはBLACKPINKの中でも年収が多いのではないかと思われます。

>>BLACKPINKリサが金持ちすぎる!総資産やお金持ちエピソードは?

 

2位:ジェジュン(元 東方神起)

2位は、元 東方神起メンバーのジェジュン。

年収は推定7億円以上と言われています。

飲食店の経営や不動産関連など、収入源がいくつかあるようです。

2016年には韓国のホテル式高級マンションを2億円で購入したんだそうですよ!

 

1位:BTS

1位はグローバルに活躍する唯一無二のKPOPグループ、BTSではないでしょうか!

1人あたりの年収は8億円以上と言われています。

アメリカ・ニューヨークの国連本部でスピーチやパフォーマンスを行うなど、世界から認められたKPOPグループです。

2024年3月時点では全メンバーが代替服務を含む兵役中ですが、ブランドのアンバサダーを務めたり、ソロ曲をリリースするなどしているため、継続的に収入があると思われます。

また、Youtubeコンテンツも多数あり継続的に再生されると思われるため、兵役中でもかなりの収入があると予想できます。

 

韓国アイドルで稼いでいるグループは?

新しいグループが日々デビューし、ますます激戦となっている韓国アイドル業界。

韓国アイドルで特に最近稼いでいるのは、どのグループなのでしょうか?

 

NewJeans

まず挙げられるのは、先ほどのランキングでも紹介したNewJeansです!

NewJeansは、KPOP歌手として最速でSportify合計累積ストリーミング数10億回を達成したギネス記録を持っています。

まだ活動期間は短いものの、とてつもないスピードで人気を拡大していることが分かりますよね!

NewJeansは2024年5月に日本デビュー、6月末には東京ドームでのファンミーティングも決定しました。

日本のファンクラブ会員の急増や、公演による収入などで今後さらに年収が増えると考えられます。

 

TWICE

次に挙げられるのがTWICEです!

2015年デビューのベテランですが、2022年にはメンバー全員が事務所と再契約し、グループとしても安定しています。

たびたびワールドツアーも成功させており、日本での人気も衰えることがありません!

 

BLACKPINK

最後はTWICE同様、メンバー全員が事務所と再契約を果たしたBLACKPINK

2022年8月にリリースした「Pink Venom」のMVの再生回数は、現時点(2024年3月20日)でなんと8.2億回!

映像作品のリリースのほか、2023年には大規模ワールドツアーを見事成功させています。

 

まとめ

今回は、韓国アイドルの年収が低いのかどうかを調査しました!

平均年収自体は決して低くはないですが、人気差による差が大きく、年収もかなりの幅があることが分かりました。

また新しい情報があれば更新したいと思います!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました