ナヨン年収はどのくらい?TWICEメンバーの年収や稼ぎ頭を紹介!

TWICEの給料少ないって本当?メンバーの年収や稼ぎ頭を紹介!KPOP

ガールズグループのトップを走り続けるTWICEの年収・給料はどのくらい?

人気グループTWICEの年収や給料について気になる方も多いと思います。

特にセンターを多く務めているナヨン年収は?

そこで今回は、ナヨン年収を初め、TWICEメンバーの年収・給料やTWICEの稼ぎ頭は誰かについても紹介します。

TWICEナヨン年収・給料はどのくらい?

ナヨン年収・給料は約1億だと予想しています。

ナヨンは2022年6月にソロ活動も始めました。

また、2022年には化粧品ブランド「BIOTHERM」のCMに個人出演していました。

以上のことを踏まえて、最低でも1億の年収はあると予想しています。

 

TWICEメンバーの年収・給料はどのくらい?

先ほどナヨンの年収について紹介しましたが、他のTWICEメンバーの給料や年収について次項から詳しく見ていきましょう。

TWICEジョンヨンの年収・給料

ジョンヨンの年収は1億未満だと予想しています。

ジョンヨンは現在個人の仕事やソロ活動などしていませんよね。

また、療養をしていた時期もあり体調の面などから仕事をセーブしつつ活動をしているのではないでしょうか。

しかしCDの売り上げ枚数やYoutubeでの広告収入などだけでも年収1億未満は得ていると考えられます。

 

TWICEモモの年収・給料

モモの年収は最低1億以上だと予想しています。

モモは化粧品ブランドのブランドミューズに就任するなど、個人の仕事も精力的に行っていますよね。

日本人メンバーでのユニット活動もあることから、収入は多いのではないかと予想しています。

 

TWICEサナの年収・給料

サナの年収も最低1億以上だと予想しています。

サナは「PURADA」のアンバサダーや「アピュー」のイメージモデル、日本人メンバーでのユニット活動もしています。

以上のことから最低でも1億は収入として得ていると考えられますよね。

 

TWICEジヒョの年収・給料

ジヒョの年収は1億以上だと予想をしています。

ジヒョは2023年にソロデビューするなど、個人活動も盛んですよね!

持ち前の歌唱力でストリーミング再生を伸ばし、収益に繋げているのではないかと思われます。

 

TWICEミナの年収・給料

ミナの年収は1億以上だと考えられます。

ミナは2022年に「METROCITY」のブランドミューズや日本の化粧品ブランド「SKⅡ」のブランドミューズに就任しています。

また日本人メンバーでのユニット活動もあるので、仕事量は多いと予想できますよね。

もしかすると、メンバーの中でも収入が多いのではないかと思われます。

 

TWICEダヒョンの給料・年収

ダヒョンの年収も1億以上だとしています。

ダヒョンは「マイケルコース」のアンバサダーや、化粧品ブランド「アピュー」のミューズにも就任していますよね。

それを踏まえて最低でも1億は年収として稼いでいるのではないでしょうか。

 

TWICEチェヨンの給料・年収

チェヨンの年収は1億未満ではないかと予想しています。

チェヨンは現在までにコラボなどはなく、個人での仕事もあまり多くないようです。

今後精力的に活動もしていくかもしれないので、1億以上の収入も目前のように考えられます!

 

TWICEツウィの給料・年収

ツウィの年収は1億以上だと予想しています。

ツウィは2022年に「Visee」の新ブランドミューズに就任するなど個人の仕事も多いですよね。

以前、台湾に4億円の高級マンションを購入したと話題にもなりました!

4億ものマンションを購入できるツウィなので、年収は1億以上は妥当だと考えられます。

 

TWICEメンバーの年収・給料は少ない?

TWICEの給料が少ないと言われる原因はなんなのでしょうか?

次項から詳しくみていきましょう!

TWICEの給料少ないと思われる理由

TWICEの給料が少ないと思われる理由はメンバーの多さが考えられるのではないでしょうか。

TWICEは9人で活動をしているので、単純に考えると全体での収益が9等分されることになりますよね。

また9人分にかかる衣装代や経費なども差し引かれたうえでの給料となるのではないでしょうか。

そうなると、1人当たりの給料は自然と少なくなると考えられますよね。

 

TWICEの練習生時代のレッスン料等の清算は済んでる?

TWICEは練習生時代のレッスン料等の清算は済んでいると思われます。

現在で2015年の10月にデビューをし、2023年11月現在で8年目になっています。

韓国のアイドルは、練習生時代のレッスン料やその他かかる費用を事務所が肩代わりをしてくれるようです。

 

デビュー後に、練習生時代にかかっていたレッスン料などを清算していくという形になるため、数年は給料もほぼなかったのではないでしょうか。

しかし上述したように、8年目になった今は清算はすべて終了したと予想ができますよね。

 

TWICEの収入から事務所とメンバーに配分される割合は?

JYPに所属しているTWICEの収入は事務所と50%の割合のようです。

100万を稼いだら50万円はTWICEの収益となるという計算になるでしょう。

それをさらに9等分するので、1人当たりの取り分は少なくなると考えられますよね。

 

TWICEの給料は実際に少ない?

TWICEの給料は実際に少なくないと予想しています!

今やKPOP界を代表する人気ぶりで、2023年にはワールドツアーも行っています。

今はユニットや個人での仕事も多いTWICEなので、給料は高いのではないかと予想しています。

 

TWICEの年収に反映される収入は?

TWICEの年収に反映される収入は何があるのでしょうか?

次項から詳しく説明をしていきます!

CD・アルバム・グッズ等の売上

CD・アルバム・グッズ等の売上はTWICEの収入に反映されるでしょう。

2019年のCDの売り上げは約51億円と言われています!

そのうちの50%が事務所に入るとしても、25÷9=約2.7億という計算になりますよね。

もちろんここから諸経費が引かれるので、最終的には1億円程度になるのではないかと考えています。

CDの売り上げだけでもかなりの収入が入ることがわかりますよね。

 

公演チケットの売上

公演チケットの売り上げも収入に反映されるようです。

TWICEは韓国や日本のみならず、世界中でライブをしているのでかなりの収入が入るのではないかと予想ができますよね。

 

メディア出演料

テレビなどのメディア出演料も収入に反映されるでしょう。

韓国の番組だけではなく、日本や最近だとアメリカなどのメディアにも出演をしていますね!

2023年は日本人メンバーであるミサモがユニットとして紅白などテレビ出演もしていますね!

今後日本でもミサモでのテレビ出演がさらに増えていきそうです。

 

Youtube・音楽配信サービス

Youtube・音楽配信サービスも収入に反映されていると思います。

Youtubeだけでも、TWICEは公式と日本公式の2つのアカウントを所持しています。

2023年11月時点で公式の登録者数は1650万人、日本公式は507万人です!

Youtubeでの再生回数だけでもかなりの収益を得ていることが考えられますよね。

 

企業コラボ・CM出演

企業コラボ・CM出演も収入に反映されているでしょう。

以前もTWICEは日本の飲料水のCMに出演をしていました!

韓国でもCMには出演をしているので、こちらも収入がTWICEに入っていると考えられます。

最近だと、ミサモでGoogleレンズCMに出演していますね。

さらに2023年はTWICEとファミマがコラボしています。

 

その他

TWICEは個人でも仕事をしているメンバーが多いですよね。

そのため個人の仕事による収入も反映されていると予想できます。

例えばツウィは2022年にViseeの新ブランドミューズに就任しました。

モモも化粧品ブランドのブランドミューズに就任しています。

ミナは個人でSK2のアンバサダーとしても2022年から活動しています。

サナはプラダ、サンローラン、グラフなどハイブランドのアンバサダーとしても活躍しています。

美しいですね…!

このようにTWICEメンバー個人での仕事も多いことがよくわかります。

 

TWICEメンバー年収から稼ぎ頭は誰?

TWICEメンバーの年収から稼ぎ頭は、ナヨンとミナ、サナではないかと予想しています。

ナヨンは2022年にソロ活動をスタートさせ、ソロデビューアルバムはアメリカのビルボードで7位にランクインしました!

韓国や日本のみならず、アメリカなどでも人気の高さを伺えることから、楽曲のストリーミング再生数やアルバム販売数などでも多くの収益を得ていると予想しています。

個人での仕事も多いようなので、TWICEの稼ぎ頭と言えるのではないでしょうか。

 

またミナもTWICEの稼ぎ頭だと考えています。

ユニット活動やブランドのアンバサダーを多く務めるなど、精力的に活動をしていますよね。

そのため、他のメンバーよりも収入は多いのではないかと考えられますよね。

 

サナもハイブランドのアンバサダーを務めるなど個人での仕事が多い印象があります。

サナはグラフ初のジャパンアンバサダーにもなっています。

TWICEは再契約をした今も、世間から大きな注目と人気を得ているガールズグループです。

今後はソロ活動や個人活動も増えてくると考えられるので、TWICE全体の収益や個人の年収もさらに上がるのではないでしょうか。

 

まとめ

今回はTWICEナヨン年収やメンバーの年収、稼ぎ頭などについて紹介しました。

ナヨンを初めメンバーのほとんどが年収1億以上の収入を得ているのではないかと予想ができましたよね。

TWICE全体としての活動や個人活動で収入に若干の差はあると思われます。

また稼ぎ頭はナヨンとミナ、サナではないかと推測をしていますが、今後ソロ活動も活発化していくと思われるので、収入に大差はでないと考えられますよね。

今後もTWICEの活動を応援していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました