日プ課題曲一覧を総まとめ!特に評判が良かった曲も紹介!

日プ女子(日プ3)の課題曲は?日プ女子

日プ女子の放送が終了しましたが、どのステージの課題曲も良かったですね!

これまでの日プ系オーディション番組でも毎回たくさんの曲が使用され、都度話題になってきました。

放送が終わっても課題曲一覧を見たり聞いたりすると日プ女子の名シーンもたくさん思い浮かびますよね。

そこで日プ課題曲一覧を総まとめしつつ、特に評判が良かった曲も紹介していきます。

▼TOXICメンバーのソロショット特典付き(プリント直筆ネーム入り)※全14種からランダム

>>日プ女子課題曲全10曲オリジナルアルバムを購入する(HMV内ページ)

※HMVがTOXICメンバーの特典付き

日プ女子の課題曲一覧を総まとめ

日プ女子で使用された課題曲を一挙紹介していきます!

日プ女子ファイナル「FLY UP SO HIGH」

ファイナルステージで20人の練習生が披露するのは「FLY UP SO HIGH」で、国民プロデューサー代表の木村カエラが歌詞を手掛けた曲です。

歌詞を書き始めたのが第1回順位発表式後からだったとか…。

日プ女子第10話では木村カエラ自身が歌唱している音源も流れ、練習生のコメントもありましたね。

歌詞には日プ女子のこれまでの過程が詰まっていてめちゃくちゃ素敵です!

>>日プ女子「FLY UP SO HIGH」の歌詞・歌割り

 

日プ女子ファイナルステージの課題曲

ファイナルステージの課題曲は「CHOPPY CHOPPY」と「想像以上」の2曲です。

ファイナルステージは20人の練習生が2チームに分かれて披露しました。

>>日プ女子ファイナル課題曲・CHOPPY CHOPPYの歌詞・歌割り

 

>>日プ女子ファイナル課題曲・想像以上の歌詞・歌割り

 

日プ女子コンセプトバトルの課題曲

日プ女子コンセプトバトルでは、今回のために書き下ろされたオリジナル曲でステージ披露しました!

AtoZ:ときめく感情と君に対するすべて(AtoZ)が気になる女の子たちの話を、レトロなサウンドと弾けるトップラインで表現したPop Rockベースの楽曲

>>日プ女子・AtoZの歌詞・歌割り

 

小悪魔(Baddie):パワフルなベースループとグルーヴィーなドラムが調和するHIPHOPジャンルの曲。中毒性のあるメロディーとカリスマ性溢れるラップに加え、挑発的な歌詞が相まって拒むことのできないBaddieたちの魅力を表現

>>日プ女子・小悪魔(Baddie)の歌詞・歌割り

 

Popcorn:重く響くGLITCH HOP BASSとMOOMBAHTONのリズムが相まったHOUSEジャンルのダンス曲。女の子たちの希望に満ちた夢を広げ、活気よく羽ばたく姿をポップコーンの花が弾けて満開になる姿に例えて表現した曲

>>日プ女子・Popcornの歌詞・歌割り

 

TOXIC:弱い姿から抜け出し、誰をも魅了するほど中毒的 (TOXIC) な自分に生まれ変わるという力強い抱負を歌詞に盛り込み、エナジェティックなメインテーマラインと重みのあるベースが特徴のHIPHOP曲

>>日プ女子・TOXICの歌詞・歌割り

 

&ME:ダイナミックなテンポ感と転換が魅力的で多様な構成の楽曲。You “&ME”から着眼したタイトルで、 “You”は特定の誰かではなく、この曲を聴くすべての国民プロデューサーであり、いつ、どこでも国民プロデューサーと一緒にいたい女の子たちの気持ちを込めた歌詞をつづった曲

>>日プ女子・&MEの歌詞・歌割り

 

日プ女子コンセプトバトルの作詞作曲担当者について紹介します。

作詞・作曲担当者過去の担当曲
AtoZMirrorboyDXTEENのUnlimit・Next・Fireworkなどシングル曲
小悪魔(Baddis)作詞:為岡そのみ

作曲:Kim Min Gu(NiNE)

為岡そのみ:INIのMyStory
PopcornCHAKUN (VILLAINX)INIのFANFARE・DILEMMA
TOXIC作詞:ロゼ・ブルーミング

作曲:HONEYSWEAT

 

HONEYSWEAT:JO1のphobia・DreamingNight、INIのDramatic

&MEJung HohyunJO1のREAL・Rose、INIのINItialize・陰(IN)のSHADOW(S2コン評曲)

日プシリーズで誕生したJO1、INIの作詞・作曲を担当している人が多いですね!

 

日プ女子ポジションバトルの課題曲

日プ女子ポジションバトルの課題曲は下の10曲です!

【ボーカルポジション】

  1. おもかげ(milet×Aimer×幾田りら)
  2. Hero(安室奈美恵)
  3. Shine A Light(JO1)
  4. First Love(宇多田ヒカル)

【ボーカル&ラップポジション】

  1. 美人(ちゃんみな)
  2. Shut Down(BLACKPINK)

【ダンスポジション】

  1. WADADA/Japanese ver(Kep1er)
  2. ANTIFRAGILE/Japanese ver(ルセラフィム)※リンクは韓国語バージョン
  3. Rocketeer(INI)
  4. RUN RUN(PROWDMON, LAS)

全体的に女性アーティスト・グループの曲が多いですが、日プシリーズから誕生したJO1、INIの曲もそれぞれ入っていますね!

また、プデュシリーズから誕生したKep1erの曲もあります。

ボーカルポジションの曲は幅広い世代が知っている名曲が多く、現場評価でも伝説級のステージがあったと話題になっているようです。

 

日プ女子グループバトルの課題曲

  1. How You Like That(BLACKPINK)
  2. LOVE DIVE(IVE)
  3. 制服のマネキン(乃木坂46)
  4. Body & Soul(SPEED)
  5. CHEER UP(TWICE)
  6. Hype Boy(NewJeans)
  7. FIESTA(IZONE)
  8. TOKYO GIRL(Perfume)

日プ女子グループバトルの課題曲は上記の8つです。

KPOPが5曲、JPOPが3曲で、すべて女性グループの曲となっています。

第3話でも課題曲の解釈に苦戦しながらも作り上げていく練習生の姿が感動的でした!

>>日プ女子グループバトルのチーム分けや結果・順位まとめ

 

日プ女子レベル分けテストの課題曲

  1. MYDO GIRLS:We Are(INI)
  2. Vitamin Bomb:オトナブルー(新しい学校のリーダーズ)
  3. チームマンネ:Habit(SEKAI NO OWARI)
  4. コト&ユイ:Automatic(宇多田ヒカル)
  5. Remember me?: LA TA TA -Japanese Ver.((G)I-DLE)
  6. アップルミント:不協和音(欅坂46)
  7. ウィング・ベル・ムーン:Spicy(aespa)
  8. G-TRIANGLE:Violeta-Japanese Ver.(IZ*ONE)
  9. EYE Catcher:Tiger(JO1)
  10. レモン・スカッシュ:インフルエンサー(乃木坂46)
  11. ミューズの誘惑:キューティーハニー(倖田來未)
  12. rebloom:アイドル(YOASOBI)
  13. Swans:Butterfly(木村カエラ)
  14. Yummy`s:GO GOサマー!(KARA)
  15. Twinkle:Follow Me(E-girls)
  16. ポケプリ:One More Time(TWICE)
  17. MISS JAPAN 代表:BLUE BIRD(浜崎あゆみ)
  18. リトルヒロイン:CITRUS(Da-iCE)
  19. DD-crash:Chase the Chance(安室奈美恵)
  20. チームNANA:FLASH(Perfume)
  21. 福岡のアイ:ELEVEN -Japanese Ver.(IVE)
  22. High Queens:どれにしようかな(Awich)
  23. ビギナーズ:Wing Wing(kep1er)
  24. 乙女時代:Gee-Japanese Ver.(少女時代)
  25. Cool Girl`s:好きと言わせたい(IZ*ONE)
  26. アオハル:WANNABE(ITZY)

ほぼ女性アーティストやグループの課題曲となっていますが、JO1やINIの曲も登場していますね!

KPOPの曲、JPOPの曲の両方が課題曲として披露されているので、こういったオーディション番組を初めて見る方も楽しめそうなラインナップとなっていますね♪

また、国プ代表の木村カエラの曲も披露されましたね。

 

日プ女子課題曲一覧で特に評判が良かった曲は?

日プ課題曲一覧で特に評判が良かった曲はどの曲だったのでしょうか?

日プ女子で披露されたオリジナル曲のうち人気だった曲を紹介します!

日プ女子の課題曲で特に評判が良かった(人気だった)曲は

  1. 想像以上(ファイナル)
  2. CHOPPY CHOPPY(ファイナル)
  3. TOXIC(コンセプトバトル)
  4. &ME(コンセプトバトル)

の4曲だと思われます。

ファイナル課題曲の想像以上とCHOPPY CHOPPYは動画公開日時が最新であるにも関わらず、公開から1週間未満で200万回以上再生されています。

コンセプトバトル課題曲では特にTOXICと&MEが人気なようです!

ONE TAKE CAM動画の再生回数はどちらも157万回であり、他の3曲を大きく引き離しています。

また、公開日時が新しいにもかかわらず多く再生されているのがファイナル課題曲のバラード「FLY UP SO HIGH」です。

 

【Youtube再生回数を比較】※2023/12/21時点

  1. 想像以上(ファイナル)211万回
  2. CHOPPY CHOPPY(ファイナル)205万回
  3. TOXIC(コンセプトバトル)157万回/ONE TAKE CAM、90万回/Performance
  4. &ME(コンセプトバトル)157万回/ONE TAKE CAM、85万回/Performance
  5. AtoZ(コンセプトバトル)93万回/ONE TAKE CAM、60万回/Performance
  6. FLY UP SO HIGH(ファイナル)91万回
  7. LEAP HIGH(テーマソング)77万回
  8. Popcorn(コンセプトバトル)64万回/ONE TAKE CAM、45万回/Performance
  9. 小悪魔(コンセプトバトル)63万回/ONE TAKE CAM、52万回/Performance

日プ女子の課題曲一覧を見てみると、オリジナル曲を含め神曲が多くありましたよね!

 

日プ課題曲一覧まとめ

今回は、そこで日プ課題曲一覧を総まとめしつつ、特に評判が良かった曲も紹介しました。

に日プ女子の課題曲はどれも良かったですが、特に人気だったのはコンセプトバトルの&ME、TOXIC、ファイナルの想像以上、CHOPPY CHOPPYだと思います!

日プ女子のオリジナル課題曲はどれも神曲だったので、ミーアイ/ME:Iの活動曲も神曲を期待したいですね。

タイトルとURLをコピーしました