高見文寧の高校は大谷高校で岩手じゃない?出身などプロフィールや経歴も紹介!

高見文寧の高校は大谷高校で岩手じゃない?出身などプロフィールや経歴も紹介!ミーアイ/ME:I

ミーアイメンバーの岩手県出身・高見文寧の出身高校が京都の大谷高校?と話題になっています。

その歌の実力から、高校や経歴のほか、年齢や身長などプロフィールも気になるところですよね。

今回は高見文寧の高校は大谷高校で岩手の高校ではないのか、年齢・出身などプロフィールや経歴を調査しました!

>>高見文寧などミーアイメンバーの最新プロフィール&経歴まとめ

高見文寧は京都の大谷高校出身?岩手じゃない?

出身は岩手県である高見文寧ですが、高校は岩手県ではなく、京都府京都市の私立の大谷高等学校に通っていたことが分かっています。

上の画像の前列右から2人目が高見文寧だと思われます。

この時点でビジュアルがめちゃくちゃ可愛いです…!

大谷中学高等学校

〒605-0965 京都府京都市東山区今熊野池田町12

 

高見文寧は大谷高校の軽音楽部に所属していたようで、全国大会で最優秀賞を受賞したこともあるよう!

上記ポストの通り、2023年6月に高見文寧が参加している軽音楽部のバンド「vintage」が受賞されたことが公開されています。

このことからも、高見文寧がかなりの実力者であることが分かりますね!

高校のホームページにはさまざまな表彰者が掲載されていますが、軽音楽部に関する記事も多く、かなり活発に活動しているようです。

 

高見文寧は日プ女子の合宿の合間には学校に投稿していたとの情報もありました。

日プ女子出演で高校内での人気がぐっと高まり、かなりの有名人だったようです…!

ミーアイメンバーになったことで高校に通学できた日数はかなり少なかったと思いますが、無事に卒業できたようです!

高校の制服を着ての1ショット、貴重ですね!

なお、大谷高等学校は中高一貫校ですが、高見文寧が中学も同校に通っていたかどうかは分かっていません。

 

高見文寧の経歴

日プ女子の初回放送で初披露された歌声が、BLACKPINKのロゼに似ている!と話題になった高見文寧。

パフォーマンス後、トレーナーから「どこかで習っていたことがあるか?」と質問を受け「少しだけ教えていただいたことがある」と答えていました。

 

高見文寧の芸能活動歴は見つかりませんでしたが、高校のバンド活動において、バンドとしても1ボーカルとしてもいくつかの受賞歴があることが分かっています。

当時のバンドでのステージの動画もネット上に上がっていましたが、歌っている姿がとても堂々していてカッコ良かったです!

 

また、ジャズダンスを10年習っていたそうです。

日プ女子のTOXICのステージで見せた表現力やしなやかな動きはジャズダンスで鍛えたものなのだったのかもしれませんね!

 

高見文寧の出身・年齢などプロフィール

高見文寧の詳しいプロフィールはどのようになっているのでしょうか?

個人SNSがあるのかどうかも調べてみました。

 

高見文寧のプロフィール

まずは、高見文寧のプロフィールから紹介します!

名前高見 文寧
ふりがなたかみ あやね
ニックネームたかみん
生年月日2005年5月15日
年齢19歳(2024年の誕生日後)
出身地岩手県
身長158cm
MBTIINTP(論理学者型)
趣味作詞作曲
特技茶道
好きな色黄色
好きな食べ物ラーメン
宝物ぬいぐるみ
マイベストソングme too / メーガン・トレイナー
犬 or 猫どちらでもない
インドア or アウトドアインドア
心配性 or なんとかなるさ心配性
MY TMI(どうでもいい情報)黄色が好きすぎて、小学生の頃
ほぼ全身黄色だったため「黄色の子」と呼ばれていた
日プ女子最終順位3位
ミーアイでのポジション・役割メインボーカル、ラーメン担当

趣味は作詞作曲とのことで、かなりの音楽好きであることがうかがえます!

特技は茶道とのことで、彼女の品のある雰囲気にピッタリです。

好きな食べ物はラーメンです。

ラーメンを食べるために猛ダッシュをしたり、「ヤバい、飛ぶかと思った」と発言するシーンも。

デビューが決まった後もラーメンをたくさん食べたようです!

 

小学生の頃「黄色の子」と呼ばれていたとのことで、そう呼ばれるということは相当黄色ばかり着ていたんでしょうね。

ミーアイの空港ファッションでも黄色のスーツケースを複数個持つなど、今でも黄色好きであることが分かります。

 

高見文寧は岩手県出身とされていますが、何歳まで岩手にいたのかはわかっていません。

ただ、言葉のイントネーションから、小学校くらいまでは岩手にいた可能性もありそうです。

幼い頃に京都に引っ越した場合は関西弁になりそうですが、高見文寧は日プ女子やミーアイのコンテンツを見ると関西弁ではないようです。

ですが、高校などでは関西弁を話していたのかもしれませんね。

 

高見文寧のミーアイでのポジションはメインボーカルだと思われます。

日プ女子のときから切磋琢磨してきた海老原鼓と共にメインボーカルとして活躍しています。

「口から音源」と言われることも多い高見文寧のレコーディング映像を見ると、生歌が上手すぎてヤバいことが分かりますね…!

 

高見文寧のインスタなどSNSは?

調べたところ、高見文寧のインスタなど個人のSNSは見つかりませんでした。

以前高見文寧と直接話したことがあるという人の声では、高見文寧がダンス動画をインスタに投稿していたとのことでした。

インスタアカウントがあったのかもしれませんが、日プ女子の参加に際して消してしまったという可能性もありますね!

現在はミーアイメンバーとなったため、個人SNSは禁止されている可能性が高そうです。

 

高見文寧の性格や人柄は?

高見文寧の性格・人柄については、日プ女子の放送では大人しめで謙虚な性格のように感じました。

自分から前に出ていく姿は映っておらず、どちらかというと端っこにいることが多く、話す声も小さめです。

ですが、実はギャップの女王で、バラエティもめちゃくちゃいけるタイプだと思います。

そしてステージ上では普段の控えめな姿から一変し、堂々としたパフォーマンスを披露しています。

 

MBTI(16タイプに分かれる性格分析)の結果からも予想してみたいと思います。

高見文寧の結果はINTP(論理学者型)ですが、この結果は人口の約3%とかなり希少なんだそう!

分析力が高く、柔軟な発想ができるタイプで、興味を持ったことにとことんのめり込む傾向にあるとのことです。

 

また、実際に高見文寧と話したことがあるという人の声では他の人のことも考えて常識的に行動できるといった声が見られました。

 

日プ女子では高見文寧の言葉遣いが丁寧すぎる!と話題になり、順位発表式でのコメントやお辞儀を見ていても、非常に丁寧で知的な部分を感じました。

1分間PRでも「知的なアイドルになるために応援よろしくお願いします」と挨拶して、頭を下げて2秒以上静止していました。

こういった部分にも高見文寧の性格や人柄を感じますよね!

 

また、第三回順位発表式では第3位で仲良しの村上璃杏の名前が呼ばれ、心底嬉しそうにする高見文寧の姿が話題になっていました。

自分もデビューできるかどうかがかかっている中で心から喜んでいる姿から、友達思いな一面も見れましたよね。

 

高見文寧の歌やダンスなどへのみんなの声

日プ女子当初から特に歌唱力で注目されてきた高見文寧。

日プ女子を見ていない人でも高見文寧の歌やダンスに惹かれたとの声が多数ありました。

ほんの数秒のパートでも高見文寧だと分かるほどの特徴的な歌声と歌唱力が最高ですよね。

そんな高見文寧はミーアイメンバーの中でも歌上手いと話題に。

>>ミーアイの歌上手い順ランキング最新は?歌唱力オバケはあのメンバー!

 

日プ女子当初からネットでは高見文寧のダンス・歌などについて、どんな声があがっているのでしょうか?

  • 歌が上手すぎる
  • 推したい
  • 逸材すぎるのでデビューして欲しい
  • 歌だけではなく、ダンスや表情管理も完璧
  • 垢抜けしたら一番化けそう
  • ビジュアルも大化けしそう
  • もっと歌が聴きたいしダンスも見たい
  • ラップをやらせても上手いと思う
  • ギャップと才能に沼る

上記のような声があがっていました。

 

やはり、日プ女子初回放送で披露された歌声のインパクトが相当強かったようですね!

ラップを歌ってもきっと上手なのではないか?という声も。

クラス分けの再評価の際は「歌いながら踊ることに慣れていないのでは?」とトレーナーがコメントしていましたが、歌の実力は認めている人が多かったです。

 

グループバトル

日プ女子第3話で放送されたグループバトルでは、乃木坂46の「制服のマネキン」でメインボーカルを務め、現場票151票を獲得していました。

第3話で放送された中では、ぶっちぎりの得票数で、チームで獲得した票数の約半数が高見文寧への票でした。

歌・ダンスの技術に加えてビジュアルもより磨かれた際には、化けるのではないか?という声が多数ありました。

 

ポジションバトル

ポジションバトルでは宇多田ヒカルのFirst Loveを披露した高見文寧。

メインボーカルを担当し、現場評価に参加した人からはヤバかった!との声が上がっています!

ネット上の声も調べてみました。

  • SNSで流れてきた、たったワンフレーズで感動した
  • 日プ女子第7話の放送前に100万回越えたということは、これだけの人が彼女の歌声に魅了されたってこと
  • 動画でたまたま流れてきて、声に惹かれて、日プ女子を観るようになりました。
  • 声にこんなに惹かれたのは初めて
  • メインを張れる歌声なのに、ハモリのときは役に徹する。他メンの声を引き立てられる歌い方できるのいいよね
  • 文寧ちゃんは本当に唯一無二の歌声
  • メボだけど歌割り少ないよね?なのに一番文寧ちゃんの歌声が印象に残ってる
  • 聴けば聴くほど沼に落ちる人続出の文寧ボイス
  • 今文寧ちゃんの歌声に出会えてよかった

日プ女子第7話の前に公開されたポジションバトルの推しカメラ動画では、高見文寧が120万回(11/18時点)とぶっちぎりの1位でした。

何と放送前に100万回再生されていたよう。

高見文寧の次に再生回数が多いのが笠原桃菜の97万回なので、再生回数がとびぬけていることが分かるのではないでしょうか。

それほど高見文寧の歌声にハマっている人が多いと思われます。

「first loveあと10分は歌って欲しかった」という一言が全てを表していますよね。

高見文寧の歌声を聴くだけで癒されるというコメントも複数見られました。

さらに、これまで披露した曲調によって歌声を使い分けていることに着目しているコメントも。

日プ女子ではガルクラ系の曲をまだ披露していないので、高見文寧のカッコいい歌声も聞いてみたいですね!

 

現場評価の順位はチーム内で3位でしたが、しっかり爪痕を残したので、第2回順位発表式でも高い順位をキープするのではないかと思います。

穏やかな性格をしていると思われる高見文寧ですが、ポジションバトル後は「自分のパートをものにできなかった」「自分に腹が立つ」と感情を露にするシーンも。

ポジションバトルで感じた悔しさをコンセプトバトルにぶつけてほしいですね!

 

コンセプトバトル

高見文寧はコンセプトバトルでTOXICを披露。

ネット上では

  • 毎回想像を超えてくるからどんどん沼に落ちる
  • 初回から分量全然ないのにステージで努力を証明し続けてくれる存在
  • 自分の実力でファンの人を着実に増やして、毎回パフォーマンスでファンを虜にしていく高見様
  • 文寧ちゃんのパートの後に必ず歓声が上がるのが実力と人気の証拠
  • 歌がすごいのは分かってたけど、ダンスの実力と表現力を隠し持ってた
  • ここに来て得意なコンセプトでまたファンを増やし続けてる
  • 首の可動域ヤバすぎるし仕草とか表情がめちゃくちゃセクシー

と大迫力のパフォーマンスに大絶賛の声が上がっていました。

高見文寧はチーム内順位1位だっただけでなく、ベネフィット加算前の順位では海老原鼓と同率1位でしたよね。

分量がなくても毎回ファンに新しい姿を見せようと努力を続ける高見文寧に沼落ちしている視聴者が後を絶たないようです。

 

ファイナル(デビュー評価)

高見文寧はファイナル(デビュー評価)でCHOPPY CHOPPYのサブボーカル6を担当しました。

希望曲は「想像以上」でしたが、パート決めの過程でCHOPPY CHOPPYに移動することになってしまいました。

高見文寧は希望曲を披露できないことを悔しがっていましたが、置かれた場所で輝いていましたよね…!

 

高見文寧の日プ女子順位経過

高見文寧は第1回順位発表から常にデビュー圏内の従二をキープしており、さらに後半に進むにつれて順位が上がりました。

順位は9位→10位→9位→8位→6位→5位、最終順位は3位と高い順位でデビューが決定しました。

第三回投票から2Pickになりましたが、6位から5位となり、ラストまで順位が上がり続けましたね。

 

まとめ

今回は、ミーアイメンバーの高見文寧は岩手県の高校出身なのか、経歴、年齢・身長などのプロフィールを紹介しました。

高見文寧は岩手県の高校ではなく、京都府京都市の大谷高等学校出身であることが分かりました。

2024年3月が高校卒業のタイミングで、無事に卒業したそうです!

高見文寧のボーカルは日プ女子当初から話題になっていましたが、ミーアイになってからも着実にファンが増えている印象です。

今後ミーアイのボーカルをけん引するメンバーとして活躍してほしいですね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました