NiziUマヤの整形は鼻と目の二重?昔の画像と比較して検証!

NiziUマヤの整形は鼻と目の二重?昔の画像と比較して検証!NiziU

NiziUで独特の魅力を持っているマヤは虹プロ出演時から実力がありビジュアルも美しいと話題になっていました。

そんなマヤが整形したのは鼻や目の二重では?との噂があるよう。

今回はNiziUマヤが整形して鼻や目が変わったかの噂についてや口元の変化について昔の画像と比較しながら検証していきます。

>>NiziUで整形した人は6人でいつ?整形してないのは誰?

NiziUマヤの整形で鼻と目が変化?昔の画像と比較

NiziUマヤの整形で鼻と目は変わったのか、変わったとすればいつなのかを昔の画像と比較しながら検証していきます。

 

幼少期

幼少期のマヤの写真がこちら。

赤ちゃんのときの写真が多いので、マヤの面影があるかどうかも少し怪しいところですね…。

上の列中央の笑顔の写真はマヤの面影があるような気がします。

 

TinyTony活動期

マヤが石川の地元アイドルグループ「TinyTony」で活動していた時の写真がこちら。

現在のほうが全体的にシャープな顔つきだと思いますが、幼さが残るマヤという感じですね!

目元も鼻も現在と大きく違わないように思います。

 

虹プロ予選

虹プロ予選時のマヤは「TinyTony」活動期よりも少し顔の輪郭がシャープになっているように思います。

ノーメイクかナチュラルメイクだと思いますが、目元は「TinyTony」活動期よりもぱっちりしていますよね。

整形ではなく、成長や痩せたことによって目の二重がくっきりしたのかもしれません。

 

虹プロ東京合宿~韓国合宿

虹プロ韓国合宿開始前の写真とステージの写真です。

それぞれプロのメイクさんが付いていたと思うので、虹プロ予選の写真よりも大分垢抜けていますよね。

メイクによって目元もよりぱっちりしているように思います♪

鼻は虹プロ予選時と変わらないですね。

 

プレデビュー(2020年6月)

見事にNiziUメンバーとしてデビューを掴んだマヤ。

2020年6月に『Make you happy』でプレデビューしたときのMV写真と『Baby I’m a star』パフォーマンス映像の写真です。

 

『Make you happy』MVのビジュアルでは涙袋が強調されているように見えますが、整形ではなくメイクの仕方によるものだと思います。

目の二重幅や鼻も虹プロ時と変わらないですね。

 

デビュー(2020年12月)

2020年12月に『Step and a step』でデビューしたときのマヤのビジュアルがこちら。

プレデビュー時よりも目元が優しい印象になっていますが、メイクの関係だと思われます。

鼻の形も変わっていませんね!

『Step and a step』MVのマヤの1シーンがこちら。

目の二重幅も変わらず、涙袋はメイクで強調されているように見えます。

 

2021年

2021年のマヤのビジュアルでも目元や鼻の印象は変わっていないように思います。

目元の拡大画像でも、奥二重であることが分かります。

 

2022年

2022年にリリースした『Blue Moon』のマヤのビジュアルがこちら。

目の二重幅が目元からかなりくっきりしています。

これまでのマヤのビジュアルを見ると二重幅がそのときどきで違っているので、整形したわけではないのかもしれません。

鼻に関しては小鼻が目立たなくなっていますが、整形ではなくメイクによるものだと思いました。

 

2023年

2021年と比べて、やはり二重幅が広くなっているように見えますね。

目元からパッチリしている印象があります。

鼻の大きさや形に大きな変化はなさそうです。

 

NiziUマヤは整形した?鼻や目が変わった要因は?

NiziUマヤは整形で鼻や目が変わったのでしょうか?

ネット上の声を調べてみると、目の二重幅が広くなった、くっきりしたという声が少数見られました。

マヤの鼻については鼻が高くなったように感じる、といった声が一部でありました。

個人的にはマヤは整形していないのではないかと思いますが、整形以外で顔の印象が変わる理由についても考えてみたいと思います。

 

痩せたから

マヤはもともと細身の体型ですが、虹プロ前後では虹プロ後のほうが痩せているように見えますし、デビュー後もさらに痩せましたよね。

一時期は、マヤに「また痩せた?」、「元気がない?」といった心配の声も上がっていたほどです。

痩せたことで二重がくっきりするケースもありますよね。

 

メイクの仕方

メイクによっても鼻が高く見える方法がありますよね。

シェーディングの色や入れる程度によっても鼻の大きさ、高さが違って見えます。

あるタイミングでマヤの鼻が高く見えても、その後のナチュラルメイクでは以前と大きな変化がないように見えることもあるので、やはりメイクが要因であることも多そうです。

涙袋の大きさについてもメイクが関係しているように感じます。

 

アイプチを使った

マヤはもともと目が二重ですが、タイミングによっては奥二重のように見えたり、二重幅が広くなったように見えたりしています。

アイプチを使えば二重幅を広げることもできるので、一時的にアイプチを使って撮影していることもあるのかもしれませんね。

 

マヤの過去の写真を比べてみて、顔の印象が大きく変わったタイミングはありませんでしたので、目も鼻も整形はしていないのではないかと思います。

 

NiziUマヤは整形でほくろ除去をしてる?

マヤと言えばほくろも魅力の1つですよね。

マヤはもともとNiziUメンバーの中でも顔にほくろが多いです。

虹プロ予選時には顔に5つ程度のほくろがありました。

ですが、ある時期を境にマヤの顔のほくろが一部なくなっているように見えるとネットでも話題になりましたよね。

KPOPアイドルの間ではほくろ除去が一般的なようですが、マヤもほくろを除去したのでしょうか?

もしそうだとすれば、どの時期に除去したのかも画像で検証していきます!

 

NiziUのプレデビュー曲『Make you happy』MVのマヤです。

顔のほくろはすべてなくなっているように見えます。

この画像はNiziUのメンバーが虹プロを振り返るインタビュー企画のときのマヤです。

鼻筋のほくろを確認できますが、他のほくろは消えているように見えますね。

 

2023年のマヤの画像では、鼻筋と右目下のほくろが確認できます。

鼻筋のほくろは画像に写っていることが多いですが、右目下のほくろは写っていたりメイクで隠していたりとさまざまです。

 

このことから、鼻筋と右目下のほくろは現在も残っていると考えられます。

ほかの箇所のほくろについては調べた中で写っているのを確認できなかったので、除去した可能性もありそうです。

除去したとすれば、虹プロからプレデビューまでの間に行ったのかもしれませんね。

 

NiziUマヤは歯並び矯正で口元も変化してる?

NiziUマヤは2021年の冬頃~2022年の2月頃まで歯並び矯正器具を付けていたようです。

歯並び矯正に時間がかかった他のメンバーに比べてかなりの短期間であることが分かりますよね。

器具も目立ちにくく、もともと歯並びが綺麗だったこともあり、マヤの矯正に気づかなかった人もいるのではないでしょうか。

NiziUマヤの歯並び矯正経過や前後の画像比較についてもご覧ください。

 

NiziUマヤは整形した?まとめ

今回はNiziUで整形疑惑があるマヤの鼻や目が変化したかどうかを昔の画像と比較しながら検証しました。

画像を比較した結果、マヤの顔のパーツの印象が大きく変わったタイミングはなく、整形していないのではないかと感じました。

ただ、2022年リリースの『Blue Moon』の頃から綺麗な平行二重になっていることが多いように感じます。

実際のところは分かりませんが、痩せたことやメイク、成長などによって二重幅や鼻の高さなどが違って見えたタイミングもあったのかもしれませんね。

NiziUの中でも独特の魅力が光るマヤを今後も応援していきたいですね!

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました