ルセラフィムはどうやって選ばれた?結成までの流れや幻のメンバーは?

ルセラフィムはどうやって選ばれた?ルセラフィム

あのBTSが所属する大手事務所・ハイブ初のガールズグループとしてデビューしたルセラフィム。

ルセラフィムのメンバーはどうやって選ばれたのでしょうか?

デビュー当時は5人ではなく6人組のグループでしたが、幻のメンバーとは誰なのでしょうか。

今回はルセラフィムがどうやって選ばれたのか、また結成までの流れを紹介します。

>>ルセラフィムの人気順最新は?韓国や日本で人気ランキングは違う?

ルセラフィムはどうやって選ばれた?メンバーごとに紹介

2022年5月2日に1stミニアルバム「FEARLESS」でデビューしたルセラフィム!

グループ名は「IM FEARLESS」をアナグラムさせているほか、ヘブライ語で天使の位階である熾天使という意味もあります。

現在は5人で活動していますが、メンバーはどうやってルセラフィムに選ばれたのでしょうか?

 

サクラ(宮脇咲良)

まずはルセラフィムの最年長メンバー・サクラ(宮脇咲良)から。

最年長でかつ、アイドル活動歴も一番長いサクラ。

元をたどると子役として芸能活動をスタートしており、劇団四季の公演への参加経験もあります!

HKT48・AKB48としての活動後、プデュ(PRODUCE 48作)を経て日韓合同アイドルグループ・IZONEとして2年半活動。

日本へ戻ってからHKT48を卒業し、その後どう活動していくのか注目が集まりました。

 

2022年3月14日に、IZ*ONEで一緒に活動していたキム・チェウォンと共にハイブ傘下・SOURCE MUSICと専属契約したことを発表。

その約2か月後、ルセラフィムのメンバーとしてデビューすることが発表されました!

 

チェウォン

次は、サクラと同じくIZ*ONEで活動していたキム・チェウォン!

高校生になってからアイドルを本格的に目指し、複数のオーディションを受けてたんだそう。

その中でWoollimエンターテインメントと縁があり、1年弱の練習生期間を経てプデュに参加。

見事デビューを勝ち取り、IZONEとして2年半活動しました。

 

その後1年弱間が空いて、2022年3月14日にサクラと共にSOURCE MUSICと契約したことが発表されました!

ルセラフィムとしてのデビューは、チェウォンにとってはアイドルとして2回目のデビューとなりました。

 

ユンジン

次はアメリカにルーツを持つルセラフィムのメインボーカル、ホ・ユンジン!

ユンジンは高校1年生の1学期まで声楽をしており、ミュージカル出演経験を持っています。

高校生の時にアメリカでグローバルオーディションに参加し、見事練習生としてPLEDISエンターテインメントに入社。

サクラやチェウォンと同じくプデュに参加するも、デビューは掴み取れず…。

PLEDISでデビューの話が白紙になってしまったり、移籍してSOURCE MUSICで練習生生活を続けるも、なかなかデビューの機会に恵まれなかったようです。

 

その後アメリカの大学でビジネスの勉強をする準備をしていましたが、夢を諦めきれなかったことと、ハイブからデビューの提案があったことから韓国へ。

2021年夏にSOURCE MUSICへ入所し、翌年にルセラフィムとしてデビューすることになりました!

 

カズハ

次は、韓国で「国民の初恋」と呼ばれるペ・スジにそっくりということでデビュー当初大きく話題になった、カズハ(中村一葉)。

なんと、3歳からクラシックバレエとコンテンポラリーダンスのレッスンを受けていたといいます。

それからずっとバレエで好成績を残しており、高校1年生の時にはバレエ留学のため中途退学することに。

ヨーロッパへ留学してからは、ロシア・イギリス・オランダなどで研修・活動を行っていました。

 

留学前にBLACKPINKのライブに行きK-POPに興味を持っていたことから、17歳の時にハイブのオーディションに参加!

見事オーディションに合格し、K-POPの道に進むことを決意しました。

他アイドルに比べるとかなり短い4ヶ月という練習生期間を経て、2022年5月にルセラフィムとしてデビューしました。

 

ウンチェ

最後はルセラフィムのマンネ(最年少メンバー)、ホン・ウンチェ!

12歳の頃にSEVENTEENのライブを見てアイドルを志し、ダンススクールに通うようになったそう。

JYPやPLEDISなど様々な芸能事務所の一次審査に合格するも、最終的にはSOURCE MUSICに合格し入所。

2022年4月にルセラフィムの3人目のメンバーとして、公式SNSで紹介されました。

 

デビューまでの練習生期間は、カズハと同様に短めで半年ほど。

きっと、それだけ若手メンバーとして期待されていたんですね!

大人っぽい見た目ではありますが、デビュー当時はまだ16歳という若さでした。

 

ルセラフィムのメンバー合流順は?

ルセラフィムへの加入・グループへの合流は、下記のような順番だったとされています!

  1. チェウォンが一番最初にグループへ加入
  2. 日本での活動を終了・整理した後に、サクラが合流
  3. アメリカから帰国したユンジンが合流
  4. オンラインオーディションで合格したカズハが合流
  5. ウンチェが最終選抜を突破して最後に加入

ウンチェが最後にメンバーとして決定したようですね。

 

ルセラフィムの結成までの流れは?

SOURCE MUSICは元々2021年にガールズグループのデビューを予定していたようですが、コロナで中止になってしまったそう。

そこで翌年の2022年に結成されたのが、ルセラフィムでした。

IZONEだったサクラ・チェウォンを中心にグループを立ち上げるという流れだったようです!

IZONE活動終了前に、サクラがハイブに移籍するのでは?と一時期ネット上で噂が流れたこともありました。

情報の出元や真偽は不明ですが、当時からルセラフィム結成のためにサクラに声がかかっていたとしたらすごいですよね…!

ウンチェを除いた4人は芸能活動や舞台の経験があるので、業界的にもかなりの大型新人だったのかもしれません、

 

ルセラフィムの幻のメンバーとは?

ルセラフィムにはデビュー後、短い期間期間で脱退したキムガラムという幻のメンバーがいます!

キムガラムは、約1年間の練習生期間を経てルセラフィムとしてデビュー。

しかしデビュー後3週間足らずで精神的な健康上の理由で活動を休止し、その2ヶ月後には契約解除・グループ脱退となりました。

はっきりとした脱退理由は明かされていませんが、中学生時代にキムガラムからいじめを受けたという被害者からの暴露が原因と言われています。

デビュー当時16歳と若く、非常に大人っぽいビジュアルで目立つメンバーだっただけに、悔やまれますね…。

 

まとめ

今回はルセラフィムメンバーがどうやって選ばれたのか、また結成までの流れや幻のメンバーについて紹介しました。

アイドル活動経験者も複数名おり、他グループではあまり見ない結成の流れであったことが分かりました。

今後グローバルにはもちろん、日本でも活動の幅を広げてくれると嬉しいですね!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました