ルセラフィムのメンバーカラーや宝石・ペンライトの色は?絵文字も紹介

ルセラフィムのメンバーカラーや宝石・ペンライトの色は?絵文字も紹介ルセラフィム

2022年にデビューし、韓国や日本のみならず世界中で人気のルセラフィム。

そんなルセラフィムのメンバーカラーが気になる方も多いと思います。

アイドルを応援する中で、メンバーカラーはやはり気になるポイントですよね♪

一部では、宝石とペンライトの色が関係してる?と噂されているようです。

今回は、気になるルセラフィムのメンバーカラーについて調査していきたいと思います!

>>ルセラフィムの人気順ランキング最新は?日本と韓国での違いも!

ルセラフィムのメンバーカラーを解説

2022年にデビューし、瞬く間にトップアイドルへと駆け上がったルセラフィム。

ルセラフィムと言えば、メンバー5人それぞれ個性あふれるビジュアル、中毒性のある楽曲、パワフルなダンスが魅力のグループ。

グループ名の由来でもある”I’M FEARLESS”という言葉には、前に進むことを恐れない現代の強い女性という思いが込められているそう。

そんな彼女たちのコンセプトに共感し、憧れる女性も多いのではないでしょうか?

 

アイドルを推していく中で、メンバーカラーが気になる!という方も多いと思いますが、ルセラフィムのメンバーカラーは本当にあるの?という声がネット上で多く見られました。

 

次項から、ルセラフィムのメンバーカラーはあるのか、宝石やペンライトの色との関係について紹介します。

 

ルセラフィムのメンバーカラーは公式発表されてる?

グループによっては、メンバーカラーが公式に事務所から発表されていることもありますが、ルセラフィムは公式にメンバーカラーについて発表はされていないようです。

ルセラフィムは

  • 公式のロゴの色が白黒
  • 公式ペンライトのボディの色が白黒
  • かわいい系のコンセプトは少なく、かっこいい系のコンセプトが多い

ということもあり、グループのイメージは白黒では?という声もちらほら。

 

ルセラフィムのメンバーカラー予想や宝石は?

公式からはメンバーカラーは発表されていないルセラフィム。

「ANTIFRAGILE」のコンセプトが宝石だったため「もしかしてこれがメンバーカラーなのでは?」とファンの中では予想されています。

メンバーが身に着けていた宝石と個人ジャケットの色は下記の表のとおりです。

サクラ(宮脇咲良)ピンクダイヤモンド

(ピンク)

チェウォンダイヤモンド

(ホワイト)

ユンジンエメラルド

(グリーン)

カズハサファイア

(ブルー)

ウンチェルビー

(レッド)

ファンの中では、それぞれのイメージが宝石の色とぴったりすぎる!!と話題になりました。

また、宝石をメンバーそれぞれに結び付けるというコンセプトもとても洒落ていますよね♪

ミュージックビデオでも宝石の色に合わせたスタイリングがされていたようです。

公式からはメンバーカラーについて言及はされていないですが、ファンの中では宝石のイメージが強く残っていますよね。

 

ルセラフィムのメンバーカラーがペンライトの色?

公式からは、メンバーカラーについての発表はされていないルセラフィム。

前項で宝石の色がメンバーカラーなのでは?と予想をしましたが、実はペンライトの色も宝石の色と同じ色に光るようです。

ルセラフィムのペンライトは水色、赤、青、白、緑、紫(ピンク)の6色に点灯する仕様となっています。

KPOPグループのペンライトと言えば、メンバーカラーに点灯するものが多いですよね。

公式から発表はないものの、宝石の色とペンライトの色が一緒のため、メンバーそれぞれのイメージカラーに近いのでは?と解釈している人が多いようですね♪

 

ルセラフィムのグループカラーは何色?

ルセラフィムのグループカラーについては、公式からは発表はされていないようですが、ファンである”ピオナ”のイメージカラーは決まっているようです。

”ピオナブルー”と呼ばれる、薄めのブルー、水色がファンである”ピオナ”のイメージカラーです。

公式ファンダム”FEARNOT”読み方は”ピオナ”です。

「恐れることなく(FEARLESS)前に進むルセラフィムと、それを応援する恐れ知らず(FEARNOT)ファンが一緒に集まり、すべての瞬間が美しく咲く」

という意味が込められているとのこと。

そんな”ピオナ”の公式カラーは”ピオナブルー”で、この水色は星の最も高い温度を表現した色相を表現しているそうです♪

ルセラフィムのファンへの熱い思いが込められた名前とイメージカラーなのですね!

 

ルセラフィムのメンバー絵文字・動物やグループ絵文字は?

KPOPアイドルは、グループやメンバーそれぞれをSNS等で表現する絵文字があるのをご存じでしょうか?

これはKPOPアイドル特有の文化と言えるかもしれませんね。

こういった絵文字は公式で発表されるものではありませんが、公式SNSで使用されることもありますし、なによりかわいいのでファンの皆さんが多く使用するものです。

ルセラフィムにもグループを表現する絵文字や、メンバーの絵文字があるのか調査していきたいと思います!

ルセラフィムのグループを表現する絵文字に関しては、特に決まっていないようです。

 

サクラ(宮脇咲良)

ルセラフィムのお母さん的存在のサクラ(宮脇咲良)。

絵文字は名前の通りサクラ🌸で表現されることが多いです。

前項でも記載したように、宝石はピンクダイヤモンドでイメージカラーはピンクなので🌸がぴったりですよね。

猫のような目元と、性格が猫に似ているということで猫🐱の絵文字が使用されることもあるようです。

 

チェウォン

続いてルセラフィムのリーダー、チェウォンです。

チェウォンを表現する絵文字は虎🐯です。

理由はステージ上のチェウォンが”赤ちゃんチーター”に似ているからと、メンバーやファンから言われているからのようです。

ステージ上だと表情ががらりと変わるチェウォンですが、笑うと赤ちゃんチーターにそっくりでかわいいですよね♪

ちなみにIZONE時代は妖精のようにかわいらしいことから、妖精の絵文字で表現されていたようです。

 

ユンジン

続いて3人目はユンジンです。

ユンジンは自分自身で蛇🐍が好きで、動物に例えると蛇だと答えたことがきっかけで蛇🐍の絵文字で表現されることが多いです。

その他にキリン🦒の絵文字も浸透していたようです。

PRODUCE48にユンジンが参加していた際に、当時背の高いユンジンがダンスが苦手で全く踊れず、生まれたてのキリンみたいだ…と言われていたからとのことです。

その後ルセラフィムとしてデビューしたユンジンを見た当時の視聴者たちは「あの赤ちゃんキリンちゃんが!?」とかなり話題になったようです♪

とても大らかで優しい性格のユンジン。

アメリカで生まれ育ったこともあり、好き嫌いがはっきりとした嘘がつけない性格なのだとか。

しぐさや表情が大型犬のよう!と言われることが多く、最近は犬🐶の絵文字で表現されることも多いみたいです♪

 

カズハ

続いて4人目はカズハです。

カズハは清楚なビジュアルと、女神のように上品なイメージでバレエ歴15年という才女。

バレエ由来の長い手足と、しなやかなダンスが特徴のカズハですが、バレリーナだったこともあり、絵文字は白鳥🦢で表現されます。

また、本名が中村一葉で葉っぱを連想させることから、葉っぱ🍃で表現されることもあるようです。

 

ウンチェ

そして5人目、ウンチェです。

ウンチェはルセラフィムのマンネで、かなりの末っ子気質な性格とのこと。

マンネ(韓国語で末っ子)+ウンチェで”マンチェ”と言われることも。

赤ちゃんのようなビジュアルと、幼い性格もあり表現される絵文字は子猫🐈or赤ちゃん👶が多いようです。

それ以外にもジャガイモ🥔や哺乳瓶で表現されることもあるようです。

 

まとめ

今回は人気グループ、ルセラフィムのメンバーカラーについて調査をしてきました!

宝石やペンライトの色との関係や、メンバーを表現する絵文字についてもご紹介しました。

メンバーカラーや絵文字についても知っていると、さらにルセラフィムを楽しむことができるかと思います♪

カムバックのたびにかっこいい姿を見せてくれるルセラフィムを、これからも応援していきましょう!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました